北鎌倉アトリエ&ギャラリーRicochet

カテゴリ: 制作

image


ブログでお知らせするのをすっかり忘れていましたが、今年もシリーズ干支を作っています!

来年の干支は『酉』ということで、
雄鶏をイメージして制作しています。
ポイントは尾っぽです。
金彩という技法で茶色い所は金色に仕上がります。
手前味噌になりますが、かわいくてとっても気に入っています。
年内発送のご注文は締め切ってしまいましたが、今ご注文いただくと年始に間に合うように制作致します。

シリーズも四作目となり、コレクションぽくなってきました。
毎年集めて頂いている方や、デスクに置いていただいたり、店頭に置いていただいたりというお知らせを聞き、嬉しい限りです。
今年の酉は「とりこむ」という意味で縁起がいいそうです。
よろしければ是非ご注文ください➡


北鎌倉アトリエ&ギャラリーRicochet

ワコールさんの新CM、昨日からテレビで流れています。
テレビで見るとまた感動です!

今回のCMのテーマでもある壺はモデルさんのサイズに合わせて制作していますが、実際に焼いたら…というワコールさんのご提案で商品柄の壺を制作しました。

image


焼成でピンク系が飛んでしまったり、この微妙な色合いの花柄を手描きで表現するのは難しかったですが、壺らしく、陶器らしくなったと思います!

肝心の商品は特殊なテープで締め付けずに引き上げたままキープしてくれるそうです。
こちらも是非試してみてください!


北鎌倉アトリエ&ギャラリーRicochet

この秋発売されるワコール様新製品のCM制作にて陶芸演出の撮影協力をさせて頂きました。
(撮影で使用する壺の制作と手の部分の撮影参加)
陶芸の特徴を上手に使った面白い演出になっています。

たくさんの人で1つの作品を作るという素晴らしい経験をさせて頂き、出来上がりが楽しみでしたがとても素敵な作品になったようです。


~体型補整の概念を変える『SUHADA 肌リフト』2016年9月上旬発売開始~



北鎌倉アトリエ&ギャラリーRicochet

ご注文をいただき、
久しぶりに大壺を作っています。
電動轆轤を使って20㎏の壺制作になります。

image


寒くなったり暖かくなったりですが、
とにかく壺が乾燥してくれないと困ります。
(陶器は完全乾燥しないと焼成中に爆発するので。)

天日干しの自然乾燥が一番ですが、
雨は続くのでしょうか。

焼き上がるまで心配事は絶えませんが、
やはり大きいものを作るのはとっても楽しく、わくわくします!



北鎌倉アトリエ&ギャラリーRicochet

梅雨が開けました。
今日は北鎌倉のお祭りです。
お神輿、あっと言う間に通りすぎます。
image


鎌倉はお盆が7月にくるそうです。
地元の方々は各お宅にお坊さんをお招きしてお経をあげてもらうそうです。
その時のお供え物に蓮の葉っぱを使うのが慣わしとか。

今回はその葉っぱを陶器にしたものということでオーダー頂きました。

image


魯山人織部をたっぷり掛けて艶のある仕上がりに。

古くからの伝統がたくさん残っている北鎌倉です。


北鎌倉アトリエ&ギャラリーRicochet

このページのトップヘ